2022年07月10日

未怪談 28 顔認証

Aさんが大学生の時の話です。

その日、友達二人と一緒に肝試しに行ったそうです。

肝試しの場所は、二階建てでもともと介護施設で使われていた廃墟だったそうですが、

とくに怖い噂などなくただの廃墟でした。

当然、何も起こることもなく、すぐに飽きてしまい帰ろうとしたそうです。

Aさんたちは、帰る前にSNSに載せるために自撮りを撮ろうとしました。

施設を背にカメラで撮ろうとした時、顔認識の枠が4つ出てきました。

Aさんと友達二人合わせてその場に三人しかいません。

「もしかして幽霊じゃない?」とテンションが上がっていたAさんたちは、

自撮りをやめ、施設全体が写るようにカメラを向けました。

すると顔認識の枠が、

数十個出ていたそうです。

突然、怖くなったAさんたちは急いでその場を去りました。

一つや二つならカメラの顔認識機能でよく起こるシミュラクラ現象かもしれませんが、

その数が多いと、もしかすると・・・


bob1022 at 13:46│Comments(0)

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔   
 
 
 
ギャラリー