2022年06月11日

未怪談 19 商店街にある盛り塩

Aさんが小さい頃に住んでいた家の近くにあった商店街の話です。

その商店街には4~5m間隔に小さな祠が設置してあり、

その祠の中には盛り塩が置いてあったそうです。

その日、Aさんはその商店街に母親と買い物に行ったそうです。

Aさんはお菓子を買ってもらおうと母親にねだったそうですが、

母親から「今日はダメ」と言われ不貞腐れて、

母親から離れて商店街をウロウロしていました。

その時に小さい祠があるのに気づいたそうです。

好奇心で祠の中覗くと、中には盛り塩がありました。

Aさんはその時不貞腐れてイライラしていたというのもあって、

八つ当たりのようにその盛り塩を手で払ったそうです。

その瞬間、一気に寒気がし何かやってはいけないことをしてしまったとういう罪悪感に襲われ、

急いで母親のもとに戻ったそうです。

次の日、あることを聞きました。

『商店街で火事があった』と。

しかも場所がAさんが盛り塩を払った場所だったそうです。

たまたまだと思うのですが、ひょっとすると

あれは結界か何かのおまじないではなかったのでは・・・


bob1022 at 18:34|PermalinkComments(0)

2022年06月05日

未怪談 18 放課後の校門に

Aさんが中学生の時の話です。

Aさんが通っている学校で一時期流行った怖い噂があったそうです。

その怖い噂とは、

『一人の時に放課後の校門に立っている男の霊と話してしまうとどこかに連れていかれる。

 この話を聞いた人の前に現れる』

といった噂だったそうです。

ある日、Aさんは日直の仕事で帰りが遅くなったそうです。

帰ろうと校門に向かっている時に、

校門の前に男の人がこちらを見ていたそうです。

『一人の時に、放課後―――』

例の怖い噂を思い出しドキッとしたそうです。

Aさんは男と目を合わせないようにうつむいて校門を通ろうとしました。

「・・・すいません」

男の声が聞こえました。

Aさんは男の声を無視してうつむきながら早足で通り過ぎようとした時です。

「すいません!」

男の声と同時に肩を掴まれたそうです。

Aさんはその手を振り払い全力疾走したそうです。

恐怖で訳がわからなくなったAさんは、

「うわぁぁぁぁぁーーー」

と叫び声を上げながら走っていると友達の姿が。

友達もこちらの叫び声に気づいて「どうしたの!」と。

あったことを話し、家まで送ってもらったそうです。

帰ってすぐに、Aさんの親御さんから学校に連絡してもらい警察まで動く事態になったそうです。

あの男は例の怖い噂の霊だったのか、それともその場にたまたまいた不審者だったのか、

今となってはわかりません。


bob1022 at 18:43|PermalinkComments(0)

2022年06月04日

未怪談 17 空白の1時間

Aさんが大学生の時に体験した話です。

その日は、サークルの飲み会でした。

Aさんは、お酒を飲まないので車で仲のいいBさんとCさんを送ることになりました。

助手席にBさんが座り、後部座席に飲み過ぎてダウンしているCさんが横になっていました。

Cさんはいびきをかいて寝ていたそうです。

時刻は深夜2時半。

近道のため、山道を通ることになりました。

運転中、眠らないようにAさんはBさんと話していたそうですが、

段々と話すことが無くなり車内が静まり返ったそうです。

眠気がピークの時でした。

横断歩道を見つけました。

Aさんはなぜかその横断歩道の前で止まったそうです。

「何やってんだよ」

と、笑いながらBさんがそう言った時、

「おい、大丈夫?」

後ろで寝ていたCさんが話しかけてきました。

「やっと起きたか」

とBさんがおちょくろうとしたが、Cさんが

「いや、止まって何してんだよ」

と。

Aさんが

「ごめんごめん。なんとなく」

Cさんが

「いや、1時間くらいこのままだぞ」

Aさんは意味が分からなかったそうですが、

時計を見ると時刻は4時。

辺りを見渡すと少し明るくなっていたそうです。

その後、Cさんから聞いた話だと

Cさんは一回起きてスマホで時間を確認したそうです。

時刻は深夜3時。

ふと窓から外を見るとポスターが貼ってある電柱が一本見えたそうです。

その時に車が信号で止まっていると思ったそうで、

二度寝したそうです。

そして、また起き窓の外を見るとポスターが貼ってある電柱が。

Cさんが前に座っている二人を見ると、

ニ人は目の前を凝視して動いていなかったそうです。

一時停止しているみたいだったと。

AさんとBさんからすると、横断歩道に止まってものの数分ほどの事。

しかし、実際は1時間経っている。

この時間のズレは一体何だったのでしょうか・・・


bob1022 at 19:50|PermalinkComments(0)
ギャラリー